事業推進室

社内外に向けたブランディング活動を担う

丸千千代田水産は、社員が自らの家族に誇れる会社を目指しています。この普遍的なビジョンに向けて、会社の方向性や理念を社員に伝えていく活動や、外部向けの広報・企業ブランディングに関する数々の施策を行っているのが事業推進室です。
具体的には、社外のステークホルダーに向けてのPR、マスコミに向けた広報活動、社員のモチベーション向上を目指し、社員同士の相互理解を深め社内の活性化をバックアップするインナーコミュニケーション施策、働き方改革推進のための施策などが挙げられます。

キックオフパーティーの様子です

企業価値を全社横断で創造していく

独特の仕組みとルールを持つ水産加工品の卸売は、働きがいのある社会貢献度の高い事業です。その魅力をより多くの人に知ってもらうために、今後は事業推進室が積極的にテレビや雑誌、Webなど様々なメディアに向けて、広報活動を行い、企業ブランドを高めていきます。
また事業戦略に従って、よりいっそう魅力的な会社へと発展するべく、全社横断の立場から各種業務改善施策やアワード主催、先端IT の導入戦略立案などを実施していきます。