会社概要

千代田水産
について

丸千千代田水産は1948年(昭和23年)の創業以来、半世紀にわたり、時代の流れに柔軟に対応しながら、塩干加工品の卸売会社として歩んでまいりました。佃煮の販売から始まった当社ですが、現在では、練製品や塩魚、魚卵等水産加工品を中心に取り扱い商品を拡大しております。塩干加工品においては業界トップのシェアを誇ります。常に世の中のニーズに合わせた商品をお届けし続けます。

会社概要

社名
丸千千代⽥⽔産株式会社
本社所在地
〒135-8121 東京都江東区豊洲6-6-2
東京都中央卸売市場豊洲市場 7街区 水産卸売場棟5階
創業
1948年(昭和23年)8⽉
代表者
代表取締役社⻑ ⽯橋 利⾄⼦
役員
常務取締役
畑末 新太郎
常務取締役
小熊 均
取締役
佐藤 淳
取締役
石橋 秀子
監査役
蛭田 憲司
監査役
井上 和也
執行役員
山形 敏夫
執行役員
上草 弘道
執行役員
壱岐 義夫
執行役員
丹羽 信夫
執行役員
大澤 達生
資本⾦
1億円
従業員数
140名(平成30年4月現在)
売上⾼
470億円(平成30年3月期)
事業所
東関東営業所(茨城県ひたちなか市)
取引銀⾏
みずほ銀⾏ 築地⽀店 / 三菱東京UFJ銀⾏ 築地⽀店 / 三井住友銀⾏ 新橋⽀店
取引先
〈仕⼊先〉内外商社、全国各地の⽣産者(約3,500社)
〈販売先〉仲卸業者、売買参加者
その他⼤⼝需要者(約1,500社)

組織図

交通アクセス