経理部

経理部が担う役割

生産者約3500社、仲卸業者・売買参加者1,500社を合わせると、5,000社にのぼる取引先との金銭出納を担っているのが経理部です。組織は会計課、経理課、得意先課、管理課の4つに分かれています。簡単に言うと、会計課は決算事務や資金と予算の管理、諸経費の支払い、経理課は買掛金の支払いや債務の管理、得意先課は売掛金の回収や債権の管理、管理課は在庫の管理や在庫に関わる費用の支払いを行っています。

女性社員からの「働きやすい」が自慢です

女性の姿が目立つ経理部では、女性にどんどん仕事を任せていくのが丸千千代田水産の特徴。
得意先課では、女性社員もお客様のところへ直接出向いて、代金回収を行っています。
IT化が進んでいるだけに、請求書発行業務などの事務作業は大幅に合理化されています。女性社員から働きやすい、という声をもらっているのも自慢のひとつです。